資料をみる

本サイトで公開している関東大震災関連の映像に関する資料や、関東大震災と映像との関係を考えるうえで助けとなる資料をお届けします。

関連資料一覧

  • 冊子「映画『關東大震大火實況』梗概および内容」(1923年)

    神龍寺所蔵
    曹洞宗寶珠山神龍寺(茨城県土浦市)所蔵の本冊子は、文部省によって作成されたと思われ、作品梗概と、中間字幕と撮影場所などの場面描写が記されている。表紙4ページ、梗概2ページ、本文22ぺ―ジ、全28ページ。表紙に大日本佛教護國團の印あり。

    資料をみる
  • 冊子「映画『關東大震大火實況』説明台本」(制作年不明)

    神龍寺所蔵
    神龍寺所蔵の本冊子は、作成者や作成時期は不明だが、神龍寺に本拠を置いた社会教化団体、大日本佛教護國團が関わった映画上映にあたり使用されたものと推測される。表紙4ページ、中表紙・本文22ページ、全26ページ。中表紙及び本文に大日本佛教護國團の印あり。

    資料をみる
  • 「映画『關東大震大火實況』弁士台本」(2022年)

    山城秀之氏作成
    『關東大震大火實況』活弁伴奏音楽付き上映(2022年5月14日)に際し、上掲の説明台本を基に、当日活動弁士を務めた山城秀之氏が作成した台本(左写真は、口演中の山城氏)。

    資料をみる