皇后による上野公園視察

日光田母沢御用邸において、天皇とともに静養中であった皇后は、9月29日に被災地視察、罹災傷病者慰問のため上京し、上野駅到着後すぐに上野公園を訪れた。

クリップ詳細

クリップ名称 皇后による上野公園視察
映画題名 關東大震大火實況
クリップTC[in/out] 01:55:18:08 / 01:55:33:06
カテゴリ[場所/シーン] 台東 / 皇族
推定される撮影場所 上野公園 常盤花壇跡(山王台の西郷隆盛銅像近く)
推定根拠 地形、画面右手の墓(彰義隊の墓)
典拠資料 『東京風景』(小川一眞出版部、1911年)83頁、写真「彰義隊の墓」
(国立国会図書館デジタルコレクション)https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/764167/49
旧住所 下谷区上野公園
新住所 台東区上野公園
推定される撮影時間 9月29日11:50頃
推定根拠 東京市役所編『東京震災録 前輯』(1926年)第二巻第一篇第二章第一節 7頁の記述によれば、皇后は「(上野)駅前(を)右へ山下停留所(を)右へ公園内美術協會前(を)右へ観音堂左脇へ」と移動された。同8頁によれば、午前11時30分に「上野公園常盤花壇路(跡、の誤植か)」に到着、同11時50分に出発される予定で、実際の日程もほぼその通りだったと思われる。
典拠資料 東京市役所編『東京震災録 前輯』(1926年)
(国立国会図書館デジタルコレクション)https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1448386/56
関連資料 -
  • 本動画には一部センシティブな描写が含まれている場合があります。