横浜正金銀行を遠望する被災の光景

1904年に建てられた横浜正金銀行本店の焼跡(現在、神奈川県立歴史博物館が使用する)。税関の西に位置する万国橋北西あたりから、南南西方向を撮影した映像と考えられる。

クリップ詳細

クリップ名称 横浜正金銀行を遠望する被災の光景
映画題名 關東大震大火實況
クリップTC[in/out] 01:47:48:04 / 01:47:56:12
カテゴリ[場所/シーン] 横浜 / 焼失,倒潰・損壊
推定される撮影場所 万国橋(西方から南南西方向を撮影)
推定根拠 遠景の焼跡(横浜正金銀行本店)
典拠資料 日本聯合通信社編『關東大震災寫眞帖』(1923年)「横濱正金銀行の慘狀」
(国立国会図書館デジタルコレクション)https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/980717/240
『大正十二年九月 大正震災寫眞集 關東戒嚴司令部』(偕行社、1924年)「空中ヨリ見タル横濱港棧橋及税關」
(国立国会図書館デジタルコレクション)https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1872746/168
旧住所 横浜市
新住所 横浜市中区海岸通5丁目
推定される撮影時間 -
推定根拠 -
典拠資料 -
関連資料 -
  • 本動画には一部センシティブな描写が含まれている場合があります。