両国橋の避難民

隅田川に架かる両国橋を往来する多くの避難民。地震やその後の火災に耐えた両国橋も、1930年に現在の橋に架け替えられた。画面遠方に国技館が見えることから、橋の西詰より東を向いて撮影したものと思われる。

クリップ詳細

クリップ名称 両国橋の避難民
映画題名 關東大震大火實況
クリップTC[in/out] 01:14:06:15 / 01:14:32:23
カテゴリ[場所/シーン] 中央 / 避難
推定される撮影場所 両国橋西詰
推定根拠 橋(両国橋)、遠方の建物(国技館)
典拠資料 震災豫防評議會編『震災豫防調査會報告第100号(丁)』(1926年)建築物以外ノ工作物篇、土木工事震害報告、写真第83「両国橋ノ火害」頁番号なし
旧住所 日本橋区新柳町
新住所 中央区東日本橋2丁目
推定される撮影時間 -
推定根拠 -
典拠資料 -
関連資料 -
  • 本動画には一部センシティブな描写が含まれている場合があります。