東京大震災

作品詳細

映画題名 東京大震災
映画題名ヨミ トウキョウダイシンサイ
制作年月日 1923年
時間(分) 30
サウンド サイレント
カラーの種類 白黒、一部染色
作品解説 震災記録の映像に日本語、英語の字幕が挿入され、外国人向けに公開されたと思われる作品。火災炎上中から鎮火後にかけての前半は、『関東大震災』[返還映画版]とカットはほとんど重複し、編集も酷似している。地震発生から数日後と思われる後半は、人々を観察するカメラにも落ち着きが見られ、異なるソースの映像を使用したものと見られる。
フィルム映写速度 16 fps
備考 素材は、2019年度に田中傑氏より寄贈を受けた35㎜可燃性プリント。タイトル「東京大震災」は、寄贈時にフィルムリールに巻かれていた紙製の保護リーダーの1本に書かれていた題名に拠る。保護リーダーには、2本とも以下のラベルが貼付(ORIENTAL FILM EXCHANGE/212 SIXTH AVENUE SOUTH/R.I.KAITA SEATTLE, WASH., U.S.A.)。1巻目の保護リーダーにはペン書きで「東京震災 猛火に包まれて/燃えてる東京」マジックで「Ⅰ」。2巻目の保護リーダーにはペン書きで「東京大震災 焼跡」マジックで「Ⅱ」。
メインタイトル、クレジットタイトルはない。中間字幕として、英文と日本文が挿入されているが、デザインはまったく異なる。エンドタイトルとして、「終」が出たあとで、「The End」が出ることから、既存の日本語版作品にあとで英語字幕が差し込まれた可能性がある。
また、フィルム調査から、複数の異なるストックが使用されていることが判明している。飾り枠付き日本語インタータイトルと英語インタータイトルはKODAK1923年製、枠なし日本語インタータイトルと本篇はAGFA(印字のフォントは1923年以前)、本篇とタイトル「終」はANSCO(製造年不明)、タイトル「The End」はKODAK1920年あるいは1940年製。
  • 本動画には一部センシティブな描写が含まれている場合があります。